ss21のブログ

気になった事とか色々

走れメロス

走れメロスを読んだのはいつだろうか、いや、読んでいない。

自分は小学校低学年の頃、劇で見た程度でした。

当時は、メロスの親友セリヌンティウスが助かってハッピーエンドぐらいにしか思っていませんでした。しかし、改めて読んでみると色々考えさせられることがありました。

信頼とは何か、友情とは何か、最近考えていなかったことが、波のように押し寄せてきました。

走れメロス。人を信じるとは、とても美しく難しいことなんだと感じる作品でした。

アナログとデジタル

前々から気になっていたが、kindle買いました。

読書はあまりしないのですが、最近興味が湧いてきまして…

購入の決め手は、このデバイス一つで管理できることでしょうか(もちろんパソコンなどでも管理できますが)。本来、書籍を買ったら溜まっていくものですが、データで管理できるのでかなり便利です。

紙媒体もいいが、改めて電子書籍の良さがよく分かる商品だと思う。

平和

最近、何かと北朝鮮だとか色々物騒な話が続いている。
どうやら戦争一歩手前らしい。


本来、戦争など起きてほしくないものだが…
戦争を否定できない自分がいる。
それは、過去を見ると戦争をして国が、社会が、常識が、文化が変わっているからだ。
そして、日本だけに言える話ではない。

 

戦争が起こり、新たな日本のカタチを見てみたいと思ってしまう自分がいる。

破壊と創造それは、表裏一体。

まぁ、とにかく今を生きるしかない。

昼夜逆転生活

私はゴールデンウィーク中、特にやることがなかった。

一日中パソコンに視線を向けるだけ。

 

まぁ世間一般的には、旅行だとか色々あるだろう。

だが退屈感だとか、そういったものは感じなかった。

むしろ世間から隔離された、狭い部屋で過ごせるのは苦痛ではなく幸福感だった。

 

 時間だけが過ぎる。

 

気づいたら24時、普段なら寝る時間だ。

しかし、何故か起きていたいと思ってしまった。

そこから昼と夜が逆になってしまったのだ、2日経った頃にはすっかり逆転生活が体に適応していた。

そこで私は驚いた、人間の適応能力を改めて認識した。

 

ところで私は、また朝に起きれる体になるのか?

凄く楽しみだ。

このブログについて

 

ブログを書こうと思ったワケ

まずいきなり自分語りになるが(そもそもこれから殆ど自分語り^^;)。

 

自分は、特にやりたい事がない。

人よりも、優れているところもない。

 

別に自分だけが思ってる事ではないが、それでいいのか?

本当にいいのか、自問自答した。

今のままでは、何もない薄っぺらい人生で終わる。

 

そう思った。

 

 誰にも見られなくてもいい。

インターネットが広まった現代、私はここに少しでも何かを残せたなら…