ss21のブログ

気になった事とか色々

新鮮な一日

私は父と浅草へ行った。特に理由は無くただ行ってみようかと思ったからだ。

駅まで歩き電車に乗る。そこで少し驚いたのが、ICカードの料金が子供から大人料金に変わっていたのだ。なので私は、小学生から電車を乗っていないことになる。時が経つのも早いものだと思いました。

そして浅草に来た、そして場所を地図で確認した。地図を見てる人が全くいないので、なんだか私たちは田舎者かな?いや、田舎者でした。恥をかいた気分です。

とりあえず浅草寺へ行こうと決めました。歩いているとまた驚いたのですが、外国人の観光客が多いことだ。イギリス、韓国、アメリカ、中国など様々な人々が訪れに来ていた。嬉しいことだ、日本に足を運んで楽しんでいた。海外旅行…私も日本の文化だけでなく海外に行って文化の違い、様々な価値観、そういったモノを肌で感じていけたらよいですね。

途中で人焼きの匂いが漂ってきた。父が話してくれました、私が2歳の頃浅草に来てたらしいのです。全然覚えていないので他人事のように聞いていました。申し訳ない。

浅草寺着いた。とりあえず手を洗い、お賽銭を入れる。金額は財布から小銭を一握り、パッと勢い良く入れました。自分でも入れた額は覚えていません。何かいいことがあるといいですね。

その後昼ごはんを食べ、そのままぶらぶらしていました。近くにバッティングセンターがありましたのでやってみることにしました。実は私、小学校2年生から中学1年生まで野球をしておりました。ええ、実に2年ぶりにバットを持ちました。

自慢ですがバッティングにはかなり自身がありまして、一年間で打率は5割、出塁率は6割り程度ありました。なので2年間何もしていない状態で、100キロ打てれば高校で野球をやろうかと思いました。努力も何もしていない鈍った状態で打つには才能で打つしかないのです。そう、打てれば才能アリです。

まぁ結果は普通でした。ボールに当てる能力はやはり自分でも凄いと思いました。ただ、もう少しミートした打球を打ちたかったですね。高校野球どうしましょうか^^;

いい一日でした。野球楽しいな…