ss21のブログ

気になった事とか色々

火の粉

お題「花火」

花火大会に行ってきました。父とです。

会場に行くときの話ですが、ものすごく歩きました。(花火はとても綺麗でしたがもう行きたくありません)

そんなこんなで会場についたのですが、シートなどを一切持ってい行かなかったので地面に座ることになりました。

7時ごろアナウンスが響く。なんだかよくわからない演説が始まったのです。焦らさないでほしいものです。

やっと花火が上がりました。大輪が大空で、大きく、眩しく、綺麗に輝いています。

もう一発、そして連続に次々と上がっていく光景は、大変素晴らしく私を魅了していくのです。

さぁフィナーレです。次々と十発、いや、それ以上かもしれない、黄金の滝のような光が空から流れ落ちてくるのです。私は息を呑みました。自分の顔に火の粉が降ってくるのではないかと、しかし、火の粉は上空で散り、風に流されました。ほっとしたのですが、その火の粉が、風に流されるのをとても幻想的に思えました。あまりの神秘さに、大空で広がる花火よりも、私を魅了しました。

花火、綺麗なものですね。その散りゆく様子も何もかもが…